2月が逃げる

朝起きて、手を動かしたくて仕方がなくて、7:45から下地の表面をヤスリで磨く作業。幸せな朝。

2月最終日の今日は授業が4コマ。三年生との授業はあと残り1回。1年生の頃に比べ、本当に格段塗り方が丁寧になっているからこそ、作品が仕上がらないのが心残り。完成が見たかったけれど全員は難しいね。

放課後は、テスト前の学習会補助、家庭訪問、2年生の鞠の作品の評価の再確認など。

帰りにバスを2本も乗り逃す。だから諦めて、寄り道をして帰った。

きっとこんな時は、バスに乗らないほうがいい。迷信とかじゃなくて、乗らないで他のことをしたほうが変わった発見がある気がする。(適当だけど。)

寄った本屋さんで、風景画の本と、森田りえ子画文集を買う。あとCGデザイナーのための人体のしくみの本が面白そうだったけど、重かったから諦めた。

美人画をもっと研究したい。

帰宅後、休憩してから紙粘土を買いに行く。これから描き始める絵の風景について、見え方、影などを模型を作って確かめてみたい。近所の百均が25時までやっているので、いつも助かっています。

模型は明日から少しずつ作っていこう。

自身の制作の方は、大きなパネルは下地4層目を塗ったところ。

土日で作ったばかりの変形縦長パネルは、膠でサイジング。

そのパネルに明日シーチングを貼ろうと思ったのですが、布が足りず、急遽布屋さんに注文。東京日暮里の問屋さんだから届くまでに距離的な意味で日数がかかりそうだな…。もどかしいです。こういうところがいつまでたってもつめが甘い。

 

2017-02-28 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment