木彫の日

授業は5コマ。月曜日は木彫の日。次第に彫刻刀で怪我をする生徒は減ってきている。完成には、もうちょとかかりそうだけど。

たまに見本として生徒の作品を彫らせてもらうけれど、楽しくてついもっと彫ってしまいたくなる。だから我慢して堪えている。

レリーフのような半立体の作品を仕上げる時の、美しさの目標というか、こうしたら綺麗に見えそうだから、もっとここをこうしよう、みたいな彫る感覚を伝えるにはどうすればいいのか…。

質問に対してあまりに具体的なことを言い過ぎないようにしている。3mm彫れば美しくなるか、というとそうではなくて、もっと、こう。(うまく言葉にできない)

放課後は会議とファイル点検160人分。あと月曜日だからか、家庭連絡、外の機関への電話を多くかけた。

自身の制作は下地が3層目です。

 

落雁いただきました。春もすぐそこ。

IMG_7228

 

 

 

2017-02-27 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment