先日海に行ってきました。

次に砂浜の絵を描きたくて、下地を作らないといけない時期なのに、使う色に迷いがあって、なかなか作り出せずにいて、

やっぱり本物を少しでも見たくてその日の朝、起床したベッドの中で突発的に行かなきゃなって思った。

頭で考えるのは苦手だから、こうだなって思う方に感覚で生きている。

とはいえ、仕事があるので丸一日はいけなくて、結局半日になってしまったけれど、その日はとても天気の良い日で、駅から海までの20分の道からしてとても気持ち良かった。

一人で浜辺を散歩しました。

昔、海の地形の勉強をしていたことがあった。

福井県雄島にある流紋岩の海食崖、和歌山県加太にある砂岩泥岩互層の磯。

実際に行って、見て、帰ってから地質や地形の成り立ちを調べて、それを知った上でもう一度現場に行って、フィールドワークするのが好きだった。本に書いてあることが、実際に本当に起こっている感動。今までどれほどの人が研究を重ねてそうだと分かったのか。あと地球って大きいって実感できるのが好きだった。

今回行った海は、普通の砂浜だけど、大阪府による侵食対策としての海岸事業が徹底されている。自然というよりは、人口の砂浜でした。もう少し遠くへ行きたいけれど、思いつきで半日日帰りだとなかなか遠くへはいけない。

波打ち際は寒かった。もう少し暖かくなったら、もう一度行こう。

IMG_7159

 

拾ってきた貝殻とか。煮沸消毒して日光に当てました。このうちいくつかは絵の中に描く予定。

IMG_7187

 

 

 

2017-02-25 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment